梅干し、あんぽ柿に梅うどん!紀州グルメの通販店 ふみこ農園

お得なつぶれ梅にあんぽ柿、梅うどん、梅グラッセなどの梅スイーツ!ハローキティの立体ケーキも♪

ご注文・お問い合わせはこちらから

フリーダイヤル 0120-14-2353 月~土曜日 9:00~17:00

iTQi 3年連続三つ星受賞 Crystal Taste Award

  • 紀州南高梅
  • 梅加工品
  • あんぽ柿
  • 有田みかん
  • 和歌山フルーツ
  • 和歌山野菜
  • スイーツ
  • 立体ケーキ
  • パティスリー銀座千疋屋
  • 梅うどん、乾麺
  • 和歌山ラーメン
  • たまご調味料
  • 紀州特産品
  • 具材付冷凍麺
  • 多肉植物
  • 麺類いろいろ
  • 松茸土瓶蒸し
  • 紀州海の幸
  • 季節イベント
  • 季節イベント
ふみこ農園本店は他より約5%お買得!

ふみこ農園のお中元

 

梅うどん

さっぱり梅うどんのレシピ

気温が高く、暑くなると、「こってり」したものより「さっぱり」したものを食べたくなります。
そんな時にピッタリのメニューが「梅うどん」です。
梅うどんのレシピは以下の通りです。

材料(2人分)
うどん

わかめ
だし汁3カップ
薄口醤油大さじ2
みりん大さじ2
塩小さじ1/2

作り方
1.うどんと梅とわかめ以外の材料を鍋に入れ、火にかけます。
2.わかめは乾燥したものなら水に戻しておき、そうでないものはよく洗っておきます。
3.うどんを茹でます。
4.器に水を切ったうどんを入れ、「1」をかけます。
5.梅とわかめを好きなだけ乗せ、出来上がりです。
温かいままでも食べられますし、冷やしたものでも大丈夫です。わかめで無くても、ネギ、三つ葉、かいわれでもよく合います。
もう少しカロリーをプラスしたい、おなかいっぱいになりたいなら、天かすを乗せるのも良いでしょう。
また、もっと簡単に梅うどんを作りたい方、もっとさっぱりした梅うどんが良い方は次の作り方がオススメです。
1.茹でたうどんをざるに上げ、水にさらしてよく切ります。
2.うどんを器に盛り、梅、ネギなどの薬味を乗せます。
3.めんつゆをかけて出来上がり
うどんを茹でる時の鍋しか使わないので、ガス代も節約でき、洗い物も簡単に済みます。
梅には、殺菌効果や疲労回復効果、食欲不振などに効果があり、またさっぱりして食べやすいので夏にはピッタリの食材です。さらに、「つるっ」と食べられるうどんとの相性は抜群です。
この夏は、梅うどんを食べて夏を乗り切りましょう。

※白いうどんじゃつまらない!うどんに梅を練りこんだ、淡いピンク色の梅うどんは如何。

梅を練りこんだうどんに冷し専用の
めんつゆ、さらに南高梅もセット

家庭用大盛り梅うどんはこちらから
まずはお味見頂きたいから!
さっぱり美味しいっ!

お出汁選べる梅うどん4食はこちら

カロリーが気になる方に・梅うどん・お中元にも!

紀州南高梅のなかから厳選された梅肉だけをペーストにし、うどんに練りこんだ「梅うどん」
梅の名産地、和歌山県からおいしくて可愛いうどんが登場しました。

見目麗しい乙女のような、南高梅由来のピンク色をしたうどんです。

ペーストの状態ではとっても酸っぱい梅肉、ですが小麦粉にねりこむことで酸味が消え、うどんに入っている梅のかおりを
純粋に堪能することができます。サッパリしているからいくらで食べられる!と評判で、TVでも取り上げられるほどの人気ぶりです。また、カロリーが気になる女性たちからも支持されており、新しいタイプのうどんとして取り入れられています。

調理法はふつうのうどんと同じで、たっぷりはったお湯で10分ほどゆで、ザルに上げたら流水でキュッと冷やします。
お皿に盛ったらシソや梅ぼし、白ゴマなど、ピンク色の麺にあわせて可愛くトッピングをします。

最後に、うどんに添付されている「冷やし梅うどんのおつゆ」でいただきます、これで美味しい冷やし梅うどんの完成です。
添付のおつゆには梅酢が入っていますので更にサッパリ、まさに梅うどんにぴったりの専用おつゆです。

この美味しい「紀州冷し梅うどん・冷たい麺つゆ付4人前セット」が800円という低価格で購入できるのは嬉しいですね。
ちょっとだけ食べてみたいな、と思われる方のために、少なめの2人前セット(500円)もあります。

※まさに見た目よし!味よし!香りよし!と三拍子揃った梅うどん

梅肉入でさっぱり美味しい!
お中元等のお贈り物にぴったり!

大盛り丸ざる梅うどんセットはこちら
もちろんご家庭用のお得セットも!
たっぷり入ってとってもお買い得!

ご家庭用 梅うどんセットはこちら

お中元に梅うどんはいかがですか?作り方も簡単です。

紀州の南高梅の果肉を練りこんだ「梅うどん」を御存知でしょうか。
色鮮やかな梅の色が活かされているピンク色の可愛らしい麺で、梅の香りが効いたさっぱりと美味しいうどんです。
「ヒルナンデス!」や「ミヤネ屋」、「食いしん坊万歳!」など、数多くの人気番組で梅うどんは紹介され、楽天市場の麺ランキングでも1位を獲得したことのある人気の商品です。

この梅うどん、開発までには長い道のりだったそうです。梅干しは酸性の食品であるため、小麦粉のタンパクと作用してしまい、製麺するのが非常に難しく、2年の歳月を掛けて、作り上げられた逸品です。
長期保存をさせるための保存料は一切使われていませんが、、袋の中に脱酸素剤が入っているので、常温で60日間という長い賞味期限が実現されています。

梅うどんの作り方は、まずたっぷりのお湯を沸騰させ、そこに麺をほぐしながら入れます。軽くかき混ぜて、およそ8分ほど茹でます。麺の硬さの好みによって、茹で時間を長くしたり短くすると、自分の好きな硬さに仕上げることができます。
ざるに取った茹で上がった麺を流水でよく冷やして、お皿に盛り付け、付属の梅干しをのせ、専用のめんつゆをかけて手軽に美味しく食べることができます。

また、冬場などには温かいお出汁をかけて、体の底から温まるかけうどんとしても楽しむことができます。
これから暑い夏がやってきます。夏バテで食欲がないという方にもピッタリの梅うどんを、お世話になっている方々にお中元で贈ってみてはいかがでしょうか?

※暑い夏、食欲が無い時でも、あっさりお召し上がり頂ける梅うどん!

さっぱり美味しく夏バテ知らず!
お中元やご贈答用にどうぞ!

大盛り丸ざる梅うどんセットはこちら
梅の香りがふわっと漂う…
多くの人気番組で紹介頂きました

ご家庭用 梅うどん10人前はこちら

一工夫、梅うどんのおいしい食べ方

紀州初、梅をねりこんだピンク色のかわいらしい麺の梅うどん、
テレビでも取り上げられ、お取り寄せとしても話題になっています。
そんな梅うどんのおいしい食べ方を提案いたします。

まずはシンプルに梅と大葉を乗せていただきましょう。
梅うどんのさわやかな香りを堪能しながら一杯。
あるいは、湯で立てに生卵をかけてつるっといただくのも梅うどんの味と香りをしっかり楽しめます。
つぎに、夏バテ気味や飲み過ぎで疲れている胃腸に優しい梅うどんの食べ方です。
長芋のとろろにすりごま、ネギをたっぷりそえていただく、ヘルシーで消化にいい、ごまとろろ梅うどんです。
梅干や梅肉を添えていっそう梅味をアップにしても美味しいです。
他にもシラスの釜揚げと刻んだしそをたっぷりのせていただくさっぱり梅うどんの他、
冷やし梅うどんに刻みオクラと納豆を乗せたネバネバ梅うどんも低カロリーでおすすめです。
上記の食べ方の他、ワカメやメカブを乗せても美味しくいただけます。
もっとガッツリ系で食べてみたい方には
ぶたしゃぶおろし梅うどんがおすすめです。

茹でた豚肉と大根おろしをたっぷりのせてごまだれや青じそドレッシングなどでいただきましょう。
もちろん梅肉を加えてもおいしいです。

一風変わった食べ方としてはゴーヤーチャンプルーのせです。
ゴーヤーの苦みが梅とまざってちょっと大人の味わいですが、夏バテにもばっちり効きます。
注意したいのは、カレーうどんなどには向きません。梅の風味がカレーに消されてしまいます。
ツユはあっさりダシをおすすめします。


※ここで紹介させて頂いたのはほんの一例。

シンプルに梅干しと大葉をのせて。
大根おろしと刻んだネギもおすすめ!

大盛り家庭用梅うどんセットはこちら
みなさんの工夫次第で色々楽しめる
お好きなトッピングをお試しください

お出汁選べる!紀州梅うどんはこちら

梅うどんの香りと風味の評判

日本には全国に様々なうどんがあります。地域によりそれぞれ特徴があり、好みは分かれるとは思いますが、日本人にとって、うどんは、とても身近な存在です。

そして、地域ごとのうどんに、季節の素材が加わったものもあります。例えば冬ならゆずうどん、夏なら梅うどんなどです。今回は、梅うどんの香りと風味についての評判を書いていきたいと思います。まず、香りについてですが、梅うどんに練りこまれているのは、梅酒の梅ではなく、梅干しのであるため、梅干しの香りが好きか嫌いかで評価は変わるでしょう。例えば、梅干し好きの方の評判では、さわやかで少し酸っぱい感じの香りが、夏場食欲のない時でも、食べやすいという感じになり、梅干し嫌いの方評判では、梅干しの酸っぱさを想像してしまい、酸っぱくないのにうどんが酸っぱく感じるという感じになります。

次に風味についてですが、やはりこれも梅干しの味が好きかどうかで評価が変わるでしょう。例えば、梅干し好きの方の評判では、ご飯に梅干しを乗せたらご飯が進むように、梅うどんも普通のものより沢山美味しく食べられるという感じになり、梅干し嫌いの方には、梅うどんの見た目はほんのりピンクでかわいらしいが、食べると少し酸っぱくて、せっかくのうどんがおいしくないという感じになります。また、各社が様々な工夫を凝らして作っているので、梅の香り・味にも強弱があると思うので、こっちはおいしいがこっちはいまいちということもあります。評判に頼らず、自分の口で、食べ比べるのが一番だと思います。


※好みにより評価が分かれるが、梅干し好きなら間違いなし!!

   梅干しの香りと風味が、たっぷり味わえる梅うどんはこちらから。

まずはお試し頂きたいから!全国送料無料でお味見ください!
ツルツルっ!さっぱり美味しい!

紀州冷やし梅うどんはこちら
身体の芯からあったまる

あったかお出汁の梅うどんはこちら

お中元に梅うどんはいかがでしょう

暑い夏につるりとひんやり冷やした喉越しの良いうどんを食べるのも美味しいものです。うどんと言っても色んな種類のものがありますが、あの有名な紀州の南高梅入りの「冷やし梅うどん」と聞くと、そのネーミングだけで食欲がそそられますよね。美味しくさっぱり頂けそうです。ただ通常のうどんに梅がのっているだけのうどんではなく、ひとひねりしてさらに美味しくて夢のあるうどんと作りたいという思いの元に試行錯誤してして商品化されたものです。

そして南高梅肉を直接麺に練り込むことを考案し、風味豊かなその香りが漂うこのうどんが誕生したのです。その為うどんが綺麗なピンク色に染まっているのも何とも色鮮やかで風情もありますよね。

自社の麺工場で独自の製法で日々丁寧に打ち上げられていつので、コシもつるみ良さも抜群なのです。その美味しさが評判をよんで、この商品が各メディアでも度々取り上げられ、試食したリポーターや芸能人から口を揃えて美味しすぎるとの声が上がっているかなり有名な商品でもあるのです。味はすっぱいイメージを抱きがちですが、全くそんなことはなく程よい香りが漂い実にさっぱり頂けるのも嬉しいですよね。専用のつゆが付いているので手間入らずで簡単に頂けるのもポイントが高いと言えるでしょう。ゴマや刻んだ青ジソを薬味に散らせば、さらに麺のピンク色が映えて目で楽しみ、味のアクセントにもなりより美味しく頂けそうです。普段お目にかかることがない、そしてこんなに美味しい「冷やし梅うどん」は自宅用のみならずお中元の贈り物にも最適です。丁度暑い季節にぴったりで、グルメな方への夏の贈り物にセレクトしてみるのも良いのではないでしょうか。


※試行錯誤のうえに商品化した、自慢の梅うどんをご賞味あれ。

  夏の贈り物に喜ばれる梅うどんはこちらから。

梅肉入でさっぱり美味しい!
お中元等のお贈り物にぴったり!

大盛り丸ざる梅うどんセットはこちら
もちろんご家庭用のお得セットも!
たっぷり入ってとってもお買い得!

ご家庭用 梅うどんセットはこちら

マスコミでも大人気!和歌山の梅うどん

マスコミでも多数とりあげられ、大人気の梅うどんをご存知でしょうか。
紀州南高梅の産地として有名な和歌山県でつくられているこの梅うどんには、体によいとされている梅がたっぷり含まれています。

そもそも和歌山では昔からうどんがよく食べられていました。そしてまた昔から梅の産地でしたので、防腐と食中毒の予防、そして疲労回復といった効果をもたらすよう梅干しを一緒に食べるという習慣がありました。医食同源という言葉がありますが、それだけでなく和歌山の人々の生活の知恵も含まれていたのです。

そんな昔からの風習をもとに、せっかくの梅の産地なのだから単に梅干しをのせるだけでなくオリジナルの梅うどんを作りたい、という熱い想いからできたのが、この梅うどんなのです。

ですが梅うどん完成までは決して簡単ではありませんでした。なぜなら梅に含まれる酸がうどんに使われる小麦に作用してしまい、麺にしにくくなってしまうからです。そして試行錯誤の末に、梅をねりこんだ、色合いの美しいうどんを完成させるに至ったのです。

そのさっぱりとした美味しさからマスコミへの登場回数も多くなり、大人気となっています。
特に暑くて食欲のなくなる夏には、食欲増進効果があり、涼を感じられる冷やし梅うどんがピッタリです。食が細くなり疲労が貯まりやすくなる夏だからこそ梅の効果を利用して、元気に乗り切りましょう。
セットには梅酢を使った麺つゆや、トッピングとしてのせて食べられる梅干しもついていますから、届いたらすぐに食べられます。


※マスコミでも多数とりあげられ、大人気の梅うどん。

さっぱり美味しく夏バテ知らず!
お中元やご贈答用にどうぞ!

大盛り丸ざる梅うどんセットはこちら
梅の香りがふわっと漂う…
多くの人気番組で紹介頂きました

ご家庭用 梅うどん10人前はこちら

口コミで大人気の梅うどん

梅うどんとは、梅干を練りこんで製麺したうどんのことです。数々のメディアで紹介され、口コミでも淡いピンク色のきれいな見た目と、暑い時期でも食べやすい爽やかな味わいが人気で、リピーターも新規注文者も増え続けている人気商品です。温かい梅うどんも冷やし梅うどんもあり、どちらもそれぞれに特徴があって年中美味しくいただけます。

梅うどんに練りこんである梅は、和歌山県ならではの紀州南高梅です。すっぱさだけでない、上品な味と香りが誰にでも好まれます。また、歴史の長い製麺所で丁寧に作られているため、うどんのコシやつるみ、のどごし、だしとのからみなど、うどんとしても十分満足いただけます。だしとの組み合わせ、梅の風味との相性も抜群で、若い人でもお年寄りでも喜ばれる一品ですので、贈り物としても大変喜ばれるでしょう。

梅うどんは保存料を一切使っていませんが、酸素を抜くことによって、常温で2ヶ月近くと、長期保存が可能になっています。開封時には打ち粉がついているので綿の色が白っぽく見えますが、ゆでると淡い桃色がはっきりして、梅の風味が周囲にふわっと広がります。だしを加えても桃色との色合いがきれいですし、青しそや梅干、しろゴマなどとの相性もいいです。夏はさっぱり食べられますし、冬はだしと梅の香りがいっそう際立ちますので、別の楽しみがあります。多くの人が考えているようなすっぱさはなく、紀州南高梅ならではの風味豊かな梅の味を感じられます。


※紀州南高梅を練りこんだ梅うどん。

  見た目を楽しみたい方に。 香りを楽しみたい方に。 味を楽しみたい方に。 

梅を練りこんだうどんに冷し専用の
めんつゆ、さらに南高梅もセット

家庭用大盛り梅うどんはこちらから
まずはお味見頂きたいから!
さっぱり美味しいっ!

お出汁選べる梅うどん4食はこちら

お中元やギフトにも喜ばれる梅うどん

夏になるとお中元にどのようなものを贈ると喜んでもらえるか悩むところですが、夏場は暑さもあり、食欲も落ちている時期ですので、さっぱりと美味しく食べられる食品が喜ばれるものです。

ギフトにふさわしい夏の食品としては様々な種類がありますが、冷たく冷やした美味しい麺類も喜ばれるものです。

夏場の麺類というと蕎麦やそうめんが真っ先に思い浮かびますが、冷たく冷やした冷やしうどんも美味しくいただけることで人気が高いものとなっています。

そして、数ある麺類の中でも、人気テレビ番組などでも紹介され、注目されているのが梅うどんです。

梅うどんは独自の製法で本場の紀州南高梅の梅肉が練りこまれたうどんとなっています。

梅うどんは見た目もピンク色で美しく、梅の香りがさわやかで、夏場の食欲が落ちた時期でも食欲をそそるものとなっています。

梅うどんは冷やしうどんとして食べるのがやはり美味しいですが、うどんの美味しさをさらに引き立てるのには、麺につけるつゆも大切です。

梅うどんの場合は、梅酢を落とした専用のめんつゆが付属しており、その美味しさをより引き出してくれます。

あっさりとさっぱりといただけるのはもちろんですが、麺に練りこまれている梅肉にはクエン酸が含まれていますので、疲労や夏バテを取り除くのにも役立ってくれるものとなっています。

白ごまや青ネギをちらして食べるのも美味しいですが、梅干を添えて、一緒にくずしながら食べるのもとても美味しいものです。

家庭で楽しむのはもちろん夏場のギフトとしてもとても喜んでもらえる商品となっています。

※食欲が落ちた、暑い夏場に最適! 
  暑い夏は、見た目、香り、味、どれを取っても梅うどん!

梅肉入でさっぱり美味しい!
お中元等のお贈り物にぴったり!

大盛り丸ざる梅うどんセットはこちら
もちろんご家庭用のお得セットも!
たっぷり入ってとってもお買い得!

ご家庭用 梅うどんセットはこちら

 

 

営業日のお知らせ
  • 今日
  • 定休日

インターネットでのご注文は24時間年中無休で承っております。
※上記休業日、又営業時間外はメールの返信や商品の発送はいたしかねますのでご了承ください。
(休業日:日曜日、年末年始)
(営業時間はAM9:00~PM6:00です。)

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ