梅干し、あんぽ柿に梅うどん!紀州グルメの通販店 ふみこ農園

お得なつぶれ梅にあんぽ柿、梅うどん、梅グラッセなどの梅スイーツ!ハローキティの立体ケーキも♪

ご注文・お問い合わせはこちらから

フリーダイヤル 0120-14-2353 月~土曜日 9:00~17:00

楽天グルメ大賞2017 ゼリー部門 果実の宝石箱フルーツコンポート iTQi 7年連続三つ星受賞 Diamond Taste Award

  • 紀州南高梅
  • 梅加工品
  • あんぽ柿
  • 有田みかん
  • 和歌山フルーツ
  • 和歌山野菜
  • スイーツ
  • 立体ケーキ
  • パティスリー銀座千疋屋
  • 梅うどん、乾麺
  • 和歌山ラーメン
  • たまご調味料
  • 紀州特産品
  • 具材付冷凍麺
  • 多肉植物
  • 麺類いろいろ
  • 松茸土瓶蒸し
  • 紀州海の幸
  • 季節イベント
  • 季節イベント

無添加あんぽ柿 iTQi 最高位 ダイヤモンド味覚賞受賞!


じゃばらde負けるな みかんの皮粉末 まるごとみかんコンポート
 

デコポン

記事

贈答用として人気が高いデコポンの魅力

ふみこ農園で販売するデコポンは、和名では不知火と呼ばれるミカンの品種です。
清見とポンカンの2種類の品種を交配させて誕生しました。
果実にはデコと呼ばれる突起があるのが外見上の特徴です。
また、食味が素晴らしいこともあって、贈答用としても根強い人気があります。

ふみこ農園のデコポンは、種なしで房ごと食べられます。
房ごと食べれば水溶性食物繊維のペクチンも余すことなく摂取できるため、
血糖値の上昇を抑えることができます。ハウスで栽培して、しっかりと完熟させたものですから、
濃厚な甘さがあります。甘いだけでなく、独特な素晴らしい芳香があるのも特徴です。
外果皮も柔らかく、手で簡単に剥く事も魅力の一つ。
また、薄皮ごと食べる事が出来、種もないのでどなたにも手軽に召し上がって頂けます。

デコポンは温暖な地域で栽培される品種で、熊本産や和歌山産のものが主に出まわっています。
ふみこ農園で提供するデコポンは、優れた栽培技術を持った生産者によって育てられています。
大変デリケートな性質を持っているデコポン。
栽培するのは簡単ではありませんが、長年の経験から得られた技術を持った生産者であれば絶妙な品質のデコポンを作ることができます。

ふみこ農園のデコポンは人気が高いため、旬の季節が訪れる前から予約をしておかなければ贈答用として購入するのは困難です。
2015年の3月下旬に出荷されるデコポンに関しては、予約の受付が開始されています。
数ヶ月前から予約をすれば、買い逃してしまうことはありません。

贈答用に人気が高い和歌山県産の甘~いデコポン!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

和歌山県産ハウス栽培の完熟デコポンの甘デコのご予約を開始しました

和歌山県産ハウス栽培の完熟デコポンのご予約を開始しました。
3月下旬から順次出荷します。
種なしで、房ごとOKな甘いデコポンの甘デコです。
薄皮ごと食べることができ、果汁が垂れることも少なく、甘くて美味しいのが特長です。
デコポンは、正式な品種名を不知火と言います。
清見とポンカンの交配によってつくられた柑橘です。
デコポンは、熊本県果実農業協同組合連合会の登録商標で、デコポンを名乗るには農協を通じて流通させ、
糖度13度以上酸度1.0%以下の規格基準をクリアする必要があります。

デコポンはデリケートな柑橘で、露地栽培だと雨が降ったり
気温差によってデコの部分に水が溜まって、そこから傷んでしまいます。
ハウス栽培では、雨や気温差の心配はありません。
ハウス栽培の完熟デコポンを作っている寺脇さんのハウスでは、
夏場は大きなパイプでしっかりと水を与えて酸が強くならないように調節し、10月以降は水を切ることで果実の糖度を増やします。
また、万田酵素を欠かさず葉面散布することで、果実をより甘くして色を良くします。
除草剤を一切使用せず、全て手作業で雑草を抜き、化学肥料も極力使わず有機肥料にこだわって元気な土で育てます。
農薬を極力控えて、化学肥料を一切使用しません。そのため、お子様や年配の方まで安心してお召し上がりいただけます。

3Lサイズ10個入りと手軽な2Lサイズ12個入りもあります。
送料無料です。北海道と沖縄県へのお届けは、別途1000円の送料が掛かります。
お届け日については、出荷日の2日から3日前にメールでご連絡します。

甘みと酸味のバランス抜群!美味しいデコポンをお安くどうぞ!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

安いデコポンについて

2015年ハウス産のデコポンの予約が開始されています。
デコポンは、3月下旬より、順次出荷されそれぞれの場所に届けられるようになっています。
和歌山県産のデコポンは、ハウス栽培されています。

たねが入っていないため、房ごと食べられるところが特徴として挙げられます。
みかんを食べるときのように、手でむくことができ、そのまますぐに食べられるところが魅力なのです。
デコポンには、酸も糖もあるため、バランスのとれた甘くておいしい果物にしあがっています。
デコポンの正式な品種名は、不知火といいます。

見た目が良くないために売ることができないといわれた時代もあったようですが、その後、
味の良さに熊本県が注目して独自の品質規格を行いました。
そのときにデコポンという名称が与えられ、巷に流通されることになりました。
現在では、熊本県や愛知県を始めとして、和歌山県や広島県や佐賀県の5県で全国の生産量の8割を占めるようになっています。
甘いデコポンは化学肥料は極力使用せずに作られています。
化学肥料ではなく、有機肥料にこだわっているため、元気な土が育ち、自然と美味しいデコポンができるようになっているのです。
そのため、子供から年配の方まで年齢を問わずに、安心して果物を楽しむことができるのです。
また、安い価格で販売されているため、多くの人々に高い人気があります。
お風呂上がりに食べたり、デザートとして楽しんでいるという人が少なくありません。

甘みと酸味のバランス抜群!美味しいデコポンをお安くどうぞ!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

和歌山のおいしいデコポンを通販で

デコポンは正式な品種名を不知火(しらぬい)といい、
ミカン科の柑橘類「清見」と「ポンカン」の交配で作られた品種です。
初冬から翌春にかけて旬を迎え、糖度13度以上のものだけがデコポンという名称で販売することを許可されています。
全国統一糖酸品質基準を持つ日本で唯一の果物の登録商標で、その品質は保証付きです。

和歌山の紀州「ふみこ農園」ではハウス栽培のデコポンを販売しています。
ハウス栽培なら雨や気温の急激な変化から果物を守り、しっかりと完熟させて糖度を15度まで上げることができます。
また、万田酵素を葉面に散布し、健康な木を育てているので枝が折れたりすることがなく、果実にしっかり栄養が行き渡ります。

ふみこ農園の「甘デコ」は種なしで皮も柔らかいので、手で簡単にむいて房ごと食べることができます。
甘い果汁を無駄にすることなく、ビタミンや食物繊維などの栄養を丸ごと吸収できるので毎日の健康にも効果的です。
子供からお年寄りまで誰でも手軽に簡単に食べられるので、おやつや朝食、間食、小腹満たしにもぴったりです。

和歌山のデコポン「甘デコ」は通販で全国にお届けが可能です。
自分の健康のためにはもちろん、化粧箱入で熨斗やギフト包装もできるので、
お世話になった人へのお歳暮やお年賀、家族や親せきへのプレゼントにも最適です。
通販の送料は無料で、他商品との同梱も可能です。最良の状態で収穫をするので、出荷時期は収穫日に合わせて異なります。
甘くておいしい和歌山のデコポンを、早速試してみませんか。

和歌山のおいしいデコポンを通販で!お歳暮やお贈り物にもどうぞ!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

デコポンの食べ頃はいつ

和歌山県産のハウス栽培のデコポンです。
こちらの農園では完熟でとても甘い種なしのデコポンを栽培しています。
デコポンと聞くとどうしても少し酸っぱくて食べにくいというイメージがありますが、
こちらの農園では甘いデコポンを作るためのさまざまなこだわりがあります。

まず第一に大切なのがハウス栽培という点です。
実はデコポンはとてもデリケートな果物で、雨や気温の差が大きく影響してしまいます。
そのためこちらの農園では外の天候や気温に左右されないハウス栽培を行っています。
また、葉面散布にはあの有名な万田酵素を使用しており、独特のこくがあります。

除草剤も一切使用しないというこだわりようで、雑草のたくさん生えた栄養たっぷりの土壌で育った
デコポンは糖度が15度以上もあり、小さなお子様にもおすすめです。
食べ頃は3月下旬頃からで、ネットで予約を入れておけば順次配送してくれます。

食べ方ですが、こちらのデコポンは通常の物と比べると皮がかなり柔らかく、手で簡単に皮がむけます。
デコの部分から親指を入れて、そのままぐっと力を入れればみかんのように簡単に皮がむけるので包丁を使う必要がありません。
また、薄皮ごと食べられますし、種なしですので種を取り除く手間も省けて、お子様でも簡単に食べられます。
化学肥料を一切使用せず、農薬も極力使わないこだわり抜いた栽培法で自然の甘さを味わえるこちらのデコポン。
一度召し上がってみてはいかがでしょうか。

デコポンの食べごろは三月!完熟した甘~いデコポンをどうぞ!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

送料無料のデコポンについて

デコポンは漢字で「不知火」と書く、柑橘類の果物です。「しらぬい」とも読みます。
外見もみかんと類似しており、色も橙色をしています。
重さは200グラムから300グラム程で、みかんと違う点は、頭部にこぶのような塊ができている事です。
それから皮がみかんよりも固く、荒くなっています。ですが大変剥きやすく、
手で簡単にむく事ができ、しかも房ごとそのまま食べる事ができます。

デコポンと名乗るには、糖度は13度以上でありクエン酸は1.0以下とするなど、
品質の基準が設けられており、それらを満たしていない場合は出荷する事を禁止されています。
出荷時期としては、ビニールハウスで栽培されたものに関しては12月頃から、
外で栽培されたものは2月頃からとなります。

食べ頃は3月から4月までとなっていますが、完熟した美味しいデコポンであれば
4月頃が収穫時期であり、食べ頃となります。
デコポン名産地としては、一番出荷量の多い県が熊本県、次いで愛媛県、そして和歌山県と続きます。
スーパー等ではハウスさんのデコの部分がグンと高い、本当に美味しいデコポンは中々販売されておらず、
やはり産地直送の通販が美味しいデコポンに巡り合う事が出来ます。

お取り寄せで気になる送料も、送料無料で販売しているところなら気軽に取り寄せる事が出来ます。
予約開始時期は早いところで10月頃、多くは12月頃となります。

完熟した美味しいデコポンを送料無料でお届けします!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

美味しいデコポンを味わおう

フルーツにはビタミンなどの栄養素が豊富です。
甘みのあるものも多く、間食として食べられることが多いです。
きれいになりたい女性にも、これから育っていく子供にも美味しいフルーツは重要なものであるといえます。

最近話題のフルーツの中の一つが、デコポンです。
柑橘系の中でも甘くおいしいという評判ですが、
食べなれないものはちょっと手を出しにくいのも事実です。
フルーツは当たりはずれがあるので、食べてみたものが
たまたまおいしくない場合もあり、不安になるためです。

できれば間違いなく美味しいものを手に入れたいところです。
また、美味しさだけではなく、安全性も重要なポイントとなります。

生で食べるデコポンですから、農薬などがついている場合、その影響が懸念されるからです。
そういった点についても安心して食べられる商品というものはなかなかありません。

しかし、こちらのサイトで紹介されているハウス栽培の完熟デコポンは、
そういった懸念を払しょくしてくれる商品となっています。
甘みにこだわって作られているため、美味しさはもちろん備えていますし、除草剤などを使わずに
丁寧に育てているので、お子さんにも安心して与えることができるフルーツになっています。

ここまでは他にもありますが、独自のポイントとしては万田酵素を使って育てているため、
甘さと栄養が凝縮されているということが挙げられます。
こうしたこだわりのデコポンをぜひお取り寄せで味わってみましょう。

甘さと栄養が凝縮された美味しいデコポン!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

不知火とも呼ばれるデコポンのお取り寄せはこちらで

デコポンは正式な品種名を不知火と呼ばれ、清見とポンカンの交配によって作られたかんきつ類です。
ボコッとした頭が恰好が悪いとも言われた時代もありましたが、
そのおいしさが評判になってとても人気が出ました。

ボコの部分を手でもぎ取るだけで、包丁で筋を入れなくても簡単にむくことができ、
中の薄皮はとても軟らかいので食することができます。種もなく房のまま食べられるので、
皮をむくときに流れ出てしまう果汁もそのまま全て味わうことができるジューシーさも人気の秘訣です。

デコポンの中でも、こだわりの栽培によってさらにおいしくできたデコポンは、
通販サイトの紀州・ふみこ農園で手に入れることができます。

ふみこ農園で販売されているデコポンは、和歌山県海南市にある寺脇さんのハウスで育ったものです。
寺脇さんはかんきつ類の栽培を一筋に50年の実績を持ち、デコポンは糖度13度以上、
酸度が1%未満という厳しい基準を通過したものでないとデコポンの名前では出荷できないものですが、
寺脇さんは糖度15度の栽培が行われています。路地栽培でも実をつけるデコポンですが、
雨や気温の寒暖差によって品質のばらつきや傷みも多くなってしまいます。

デリケートな果実でもあるので、除草剤を使用せずに
水やりの時期を調整したハウス栽培によって丁寧に作られています。
手塩にかけられて愛情がたっぷり注ぎ込まれ、
思いの詰まったおいしいデコポンをぜひ通販で試してみてください。

不知火ともよばれる「デコポン」をネット販売でお取り寄せ!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

おいしいデコポンはネット販売サイト「ふみこ農園」で

デコポンは頭がボコッとした特徴的な形をしており、かつてはその形に美味しいのかどうかと言われた時代もありましたが、
食べてみると酸味が少なくて甘みが高く、とてもおいしいことから人気が出た果物です。

糖度が13度、酸度が1度未満という厳しい条件に合格したものがデコポンとしての名前が付けられますが、
糖度15度にこだわった甘くておいしいデコポンは「ふみこ農園」のネット販売で手に入れることができます。

ふみこ農園で販売されているデコポンは、和歌山県にある寺脇さんが育てたものです。
かんきつ類を育ててこの道50年のベテランでもある寺脇さんは、デリケートな果実としても知られるデコポンを
こだわりのハウス栽培によってさらにおいしく育てています。

デコポンのおいしさでもある甘みと酸味のバランスは、
しっかり完熟させるハウス栽培で除草剤を使用せずに酵素肥料を使用して育てられ、
夏の間はたっぷりと水やりをすることによって酸度が上がりすぎてすっぱくならないよう調整され、
逆に10月からは水を切ることで糖度を増やす栽培方法で行われています。

デコポンの収穫は、毎年3月下旬あたりから行われています。
来年2015年の三月の収穫に向けて、寺脇さんによる栽培が行われているところですが、
人気の商品の為に売り切れてしまう可能性があるので早めの予約が確実です。
愛情をこめて作られたデコポンをご家族みんなで、また贈答品としても喜ばれることでしょう。

ネット販売で糖度15度以上の甘くて美味しいデコポン召し上がれ!

2Lサイズなお手頃デコポンはこちら

3Lのビックなデコポンはこちら

 

 

営業日のお知らせ
  • 今日
  • 定休日

インターネットでのご注文は24時間年中無休で承っております。
※上記休業日、又営業時間外はメールの返信や商品の発送はいたしかねますのでご了承ください。
(休業日:日曜日、年末年始)
(営業時間はAM9:00~PM6:00です。)

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ